終業(読み)シュウギョウ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐ぎょう〔‐ゲフ〕【終業】

[名](スル)
その日の業務を終えること。仕事が終わりになること。「会社は五時半で終業する」⇔始業
学校で1学期、または1学年の授業を終えること。「終業式」⇔始業

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうぎょう【終業】

( 名 ) スル
会社などで、その日の仕事を終えること。
学校で、一時間の授業を終わること。また、一つの学期を終わること。 「 -式」
▽⇔ 始業

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅう‐ぎょう ‥ゲフ【終業】

〘名〙
① 一定の時間の後、業務をわりにすること。
※煤煙の臭ひ(1918)〈宮地嘉六〉四「間もなく終業のブウは鳴った」
② 学校で一日、または一学期間、一学年間の授業が終わること。
※星座(1922)〈有島武郎〉「終業の拍子木が鳴った」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

終業の関連情報