コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経巻 キョウカン

デジタル大辞泉の解説

きょう‐かん〔キヤウクワン〕【経巻】

《「きょうがん」とも》経文を記した巻物。また、経典

けい‐かん〔‐クワン〕【経巻】

経書。経典。

たて‐まき【経巻(き)】

織物製造の準備工程で、縦糸整経(せいけい)して織機の榺(ちきり)に巻きつけること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうかん【経巻】

経文を書いた巻物。また、経典。

けいかん【経巻】

経書。経典。きょうかん。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の経巻の言及

【社寺建築構造】より

…檜皮葺きや柿葺きの棟は,近畿地方では瓦を積んだ瓦棟が多く,他の地方では木でつくった箱棟が多く,両端には外形が鬼瓦に似た鬼板を用いる。鬼瓦や鬼板のかわりに,円筒形の経巻(きようのまき)と呼ばれるものを3個のせた獅子口(ししぐち)が,唐破風(からはふ)などに使われる。なお,檜皮葺きや柿葺きには降棟や隅棟はなく,また神社建築では棟に堅魚木(かつおぎ)をのせ,両端に千木(ちぎ)をあげる。…

※「経巻」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

経巻の関連キーワード神奈川県横浜市港北区新羽町兵庫県加東市平木慶讃・慶讚厨子・廚子飛鳥部常則黄巻赤軸廃仏毀釈寒山拾得平家納経大経師頭陀袋白毫寺双林寺経師屋装飾経整経機相輪橖福禄寿五山版経の巻

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

経巻の関連情報