経済協力局[アメリカ合衆国](読み)けいざいきょうりょくきょく[アメリカがっしゅうこく](英語表記)Economic Cooperation Administration; ECA

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

経済協力局[アメリカ合衆国]
けいざいきょうりょくきょく[アメリカがっしゅうこく]
Economic Cooperation Administration; ECA

マーシャル・プラン実施のため,1948年4月対外援助法に基づいて設置されたアメリカ大統領直属の援助業務機関。本部ワシントンパリに在ヨーロッパ本部を設置した。ヨーロッパ経済協力機構 OEECなどの被援助国の機関やアメリカ大統領の諮問機関と協力して,援助資金の配分計画,復興計画の立案承認などを行なった。のちにガリオア基金援助,対外軍事援助なども担当したが,51年 10月MSA (相互安全保障法) の成立後はその任務を MSA本部に譲り,52年6月完全に廃止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

七夕

旧暦 7月7日の夜に,天の川(→銀河系)の両岸にある牽牛星(ひこぼし。わし座のα星アルタイル)と織女星(おりひめ。こと座のα星ベガ)が年に一度相会するという伝説に基づいて,星をまつる行事。五節供の一つ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android