絞り出す/搾り出す(読み)シボリダス

デジタル大辞泉の解説

しぼり‐だ・す【絞り出す/搾り出す】

[動サ五(四)]
強く押したりねじったりして、中に含まれているものを出す。「チューブの絵の具を―・す」
なかなか出ない声や知恵などを、努力してやっと出す。「アイデアを―・す」「腹のから声を―・す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android