コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

給電線 きゅうでんせんfeeder

翻訳|feeder

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

給電線
きゅうでんせん
feeder

電気エネルギーを目的地まで導く伝送線。 (1) 電力関係では,中央変電所や二次変電所から配電幹線へ電力を送る幹線をさす。 (2) 通信関係では,送信機アンテナ,アンテナと受信機を結ぶ高周波電圧・電流を送る線をさす。 (3) 鉄道では,変電所と架線,レールと変電所を結ぶ線をさす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

給電線【きゅうでんせん】

フィーダーともいい,変電所から分岐線までなど電力を供給する線路または電線をいう。電気鉄道では一般に饋(き)電線を呼び,電車線また第3レールなどに電力を供給する線路をさす。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

きゅうでんせん【給電線】

発電所または変電所から配電幹線に至る配電線路。饋電線きでんせん。フィーダー。
アンテナと送信機・受信機を接続して高周波電力を伝送する線路。饋電線。フィーダー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

給電線の関連キーワードソーラーパネルチューナーゴーストフィーダ饋電線

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android