コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

線状皮膚炎 せんじょうひふえんDermatitis Linearis

家庭医学館の解説

せんじょうひふえん【線状皮膚炎 Dermatitis Linearis】

[どんな病気か]
 甲虫(こうちゅう)のアオバアリガタハネカクシ体液に含まれるペデリンという毒性物質による皮膚炎です。虫をつぶしたりして、体液が人の皮膚についておこります。被害は6~9月に多く、顔、手、上肢(じょうし)に痛みのある線状の紅斑(こうはん)の後、たくさんの小水疱(しょうすいほう)や膿疱(のうほう)、びらんができます。
[治療]
 副腎皮質(ふくじんひしつ)ホルモン配合の軟膏(なんこう)を塗布(とふ)します。1~2週間で治ります。

出典 小学館家庭医学館について 情報

線状皮膚炎の関連キーワードやけど虫

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android