コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

膿疱 のうほう pustule; pustula

4件 の用語解説(膿疱の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

膿疱
のうほう
pustule; pustula

黄白色の膿汁を内容とする水疱で,表皮内の空隙に多数の白血球がたまっている。大部分は病原菌感染によるものであるが,無菌性の膿疱もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

のう‐ほう〔‐ハウ〕【××疱】

皮膚にできた水疱で、中に膿(うみ)がたまったもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

膿疱【のうほう】

原発疹の一種。水疱の内容が膿汁のもので,水疱性疾患が二次感染で化膿したものを二次性膿疱という。膿疱の外観は黄〜灰白色,周囲に発赤を伴い破れて痂皮(かひ)を形成する。
→関連項目カポジー水痘様発疹天然痘発疹ヘルペス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

のうほう【膿疱】

水疱が化膿して内容が膿汁になったもの。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の膿疱の言及

【にきび】より

…医学的には尋常性痤瘡(ざそう)acne vulgarisという。顔や胸,背などにでき,面皰(めんぽう)(毛囊内に皮脂がたまってできる),丘疹,膿疱,小結節,ときに囊腫が混在する慢性角化性炎症。脂腺の機能亢進と脂腺排出管の角化亢進がおもな病因とされる。…

【発疹】より

…尋常性天疱瘡(てんぽうそう)は皮膚粘膜に表皮内水疱を形成する難治性の疾患で,患者の血清中には表皮細胞間物質に対する抗体が証明されることから,その水疱形成機序として抗原抗体反応が考えられている。(5)膿疱pustule 小水疱,水疱の内容物が黄白色調に濁った膿になったもので,白血球が主成分である。伝染性膿痂疹いわゆる飛火にみられる膿疱は細菌感染によるもので,膿から原因菌が培養できるが,ベーチェット病にみられる多発する膿疱や掌蹠(しようしよ)膿疱症の手掌,足底に多発する膿疱は無菌性膿疱で,膿を培養しても細菌は出ない。…

※「膿疱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

膿疱の関連キーワード湿疹水疱中毒疹発疹汁の餅・汁の餠汁の物汁の餅防災無線ファックス防災無線メール原発疹

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

膿疱の関連情報