コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上肢 じょうし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

上肢
じょうし

一般脊椎動物の前肢に相当するもので,ヒトでは直立二足姿勢をとるために上肢と呼ばれる。上肢帯自由上肢に分けられる。上肢帯は肩の回りで体幹に直接付着している部分であり,鎖骨肩甲骨を含む。自由上肢はいわゆる腕のことであり,上腕骨を含む上腕,尺骨と橈骨を含む前腕,そしてに分けられる。ヒトの上肢は体重の支持から解放されているために下肢よりも小さいが,運動の範囲は広く神経支配も発達し,ヒトのヒトたるゆえんである手の使用に寄与している。一般に屈筋が伸筋より発達しているが,それはかつてヒトが樹上で腕渡りをしていた名残りであるといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

じょう‐し〔ジヤウ‐〕【上肢】

人間の腕や手。上腕・前腕・手を含めていう。⇔下肢

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうし【上肢】

人間の手と腕、あるいは動物の前足。 ⇔ 下肢かし

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の上肢の言及

【手】より

…手ということばには二つの意味がある。一つは広義の用法であり,俗の呼び方でもあって,上肢全体を指す。もう一つは狭義の用法であり,解剖学用語でもあって,手首から先を指す。…

※「上肢」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

上肢の関連キーワードアンプティサッカーラノーレット遺跡鎖骨下動脈・静脈パンコースト腫瘍肩甲骨・肩胛骨パロー仮性麻痺重症心身障害児アザラシ肢症ゴダンの法則頸部脊椎症肢体不自由尺側皮静脈上大静脈テタニー胸鎖関節腕神経叢比上肢長肢間示数腕脚指数半肢症

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上肢の関連情報