罷業(読み)ひぎょう

精選版 日本国語大辞典「罷業」の解説

ひ‐ぎょう ‥ゲフ【罷業】

〘名〙
① 業務をやめること。仕事を休むこと。
※近代文明と芸術(1924)〈吉江喬松〉二「業があらうがあるまいが、自然は無頓着である」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「罷業」の解説

ひ‐ぎょう〔‐ゲフ〕【罷業】

業務・作業をやめること。
《「同盟罷業」の略》ストライキ
[類語]ストライキ同盟罷業ゼネストハンスト怠業サボタージュ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「罷業」の解説

【罷業】はいぎよう

ストライキ。

字通「罷」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

世界大百科事典内の罷業の言及

【ストライキ】より

…罷業または同盟罷業の意。資本家に圧力をかけて要求を貫徹するため,労働者が同盟して労働の提供を拒絶し,いっせいに作業を停止する行為をいう。…

※「罷業」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android