コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羽渓了諦 はたに りょうたい

1件 の用語解説(羽渓了諦の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

羽渓了諦 はたに-りょうたい

1883-1974 大正-昭和時代の仏教学者,僧。
明治16年8月17日生まれ。浄土真宗本願寺派。竜谷(りゅうこく)大,京都帝大教授をへて,昭和11年竜谷大学長。中国の仏教遺跡を調査,アジア仏教史研究の基礎をきずく。昭和49年8月13日死去。90歳。福井県出身。京都帝大卒。旧姓は向島。著作に「日本仏教の精華」「阿弥陀(あみだ)仏の信仰」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

羽渓了諦の関連キーワードポルトガル文学電気事業アルマン条約浦和藤田敏八怨歌橋百景キューティーハニー日活(株)臨時工ウィンチェスター

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone