コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老杉 ロウサン

デジタル大辞泉の解説

ろう‐さん〔ラウ‐〕【老杉】

長い年月を経たの木。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

おいすぎ【老杉】

岐阜の日本酒。酒名は、大きな杉の前に老人が現れ屋号「老田」と酒銘「老杉」を授かったという蔵元の発祥伝説に由来。地元で古くから親しまれてきたやや辛口の普通酒。原料米はあきたこまち。仕込み水は飛騨山脈伏流水。蔵元の「老田酒造店」は享保年間(1716~1736)創業。所在地は高山市清見町牧ヶ洞。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

ろうさん【老杉】

年を経た杉すぎの木。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

老杉の関連キーワード三・傘・参・參・山・惨・慘・撒・散・杉・桟・棧・燦・産・盞・算・纂・蚕・讃・賛・贊・酸・霰・餐米沢藩主上杉家墓所滋賀県草津市下笠町金峰山(山形県)檜原(村)奈曾ノ白滝須恵(町)瑞鳳寺太竜寺比叡山竜頭滝貴船山春日野朽残る寒霞渓三輪山明通寺鞍馬山岩湧山宿鴉

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

老杉の関連情報