老杉(読み)ロウサン

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

おいすぎ【老杉】

岐阜の日本酒。酒名は、大きな杉の前に老人が現れ屋号「老田」と酒銘「老杉」を授かったという蔵元の発祥伝説に由来。地元で古くから親しまれてきたやや辛口の普通酒。原料米はあきたこまち。仕込み水は飛騨山脈伏流水。蔵元の「老田酒造店」は享保年間(1716~1736)創業。所在地は高山市清見町牧ヶ洞。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ろう‐さん ラウ‥【老杉】

〘名〙 古い杉の立木。
※明衡往来(11C中か)上本「奇巖遶涯旧苔鋪庭。又古松老杉其丈百尺」 〔白居易‐廬山草堂記〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報