老者(読み)ろうしゃ

精選版 日本国語大辞典「老者」の解説

ろう‐しゃ ラウ‥【老者】

〙 としより。老人。ろうさ。
※令義解(718)儀制「凡春時祭田之日。集郷之老者一行郷飲酒礼」 〔孟子‐尽心・上〕

ろう‐さ ラウ‥【老者】

※蓬左文庫本大鏡(12C前)一「いとけうあることいふらうさたちかな」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「老者」の解説

ろう‐さ〔ラウ‐〕【老者】

老人。年寄り。ろうしゃ。
「いで、いと興あることいふ―たちかな」〈大鏡

ろう‐しゃ〔ラウ‐〕【老者】

老人。年寄り。
「暫く―の固陋を捨て」〈服部誠一・東京新繁昌記〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

榷場

中国,宋代に北・西方の外民族との貿易を管理するため国境におかれた官庁。 榷務,榷署とも呼ばれる。太平興国2 (977) 年,契丹との交易のため設けられたのに始り,景徳4 (1007) 年西夏との間にお...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android