コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肛門腺 こうもんせんanal gland

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

肛門腺
こうもんせん
anal gland

哺乳類の食肉類齧歯類などにみられる1対の分泌腺で,肛門の付近に開口する。皮脂腺が変化した臭腺で,揮発性の臭いの強い液体を分泌する。スカンクの出す強烈な悪臭や,いわゆる「イタチの最後っぺ」などはこの分泌液による。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうもんせん【肛門腺 anal gland】

哺乳類の肛門付近にある1対の外分泌腺で,皮膚の特殊化したものである。食肉目の動物,とくにイタチやスカンクで発達しており,臭気ある物質を分泌することから臭腺とも呼ばれる。イタチでは〈最後っペ〉をつくる器官として有名である。イタチの肛門腺の腺体は囊状で,管状複合腺,管状胞状複合腺および胞状腺(脂腺)の3種類の腺から構成されている。いずれの腺も葉状構造をなし,槽(内部にある袋状の構造)を中心として,その周囲に分布している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

肛門腺の関連キーワードイリオモテヤマネコ(西表山猫)直腸、肛門のしくみとはたらきカニクイマングース肛門周囲膿瘍/痔瘻マレージャコウネコクロアシイタチ痔核(いぼ痔)ジャコウネコケナガイタチ肛門周囲膿瘍ガーターヘビ三井寺歩行虫フェレット肛門周囲炎フォッサハイエナオコジョ肛門がんアナグマ鼬・鼬鼠

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

肛門腺の関連情報