脆弱国家(読み)ゼイジャクコッカ

デジタル大辞泉の解説

ぜいじゃく‐こっか〔‐コクカ〕【×脆弱国家】

fragile state》国民の安全や生計を保証するといった国家の基本的役割を果たすことが困難な国。政府の施策や公共サービスが全国に及ばず、国家に対する国民の信頼が失われている国をいうことが多い。
[補説]米国のNGO組織平和基金会(The Fund of Peace)のランキング(2017年版)では南スーダン、ソマリア、中央アフリカ共和国が上位3位を占めた。日本は178か国中156位。最下位(最も安定し持続可能な国家)はフィンランド。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android