コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脳ホルモン のうホルモン brain hormone

翻訳|brain hormone

1件 の用語解説(脳ホルモンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

のうホルモン【脳ホルモン brain hormone】

昆虫で,前胸腺を刺激してエクジソン分泌を促すホルモン。BHと略記。はじめ脳から分泌されることから脳ホルモンと呼ばれたが,脳が複数種のホルモン分泌器官であることがわかり,現在では前胸腺刺激ホルモンprothoracicotropic hormone(またはprothoracicotropin)の名で呼ばれるペプチドもしくはタンパク性ホルモンで,いくつかの分子種が知られている。カイコでは分子量4300と2万3000ドルトン(dalton。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

脳ホルモンの関連キーワードアラタ体エクジソン前胸腺プロラクチン変態ホルモン昆虫ホルモン前胸腺ホルモン胃液分泌抑制ペプチドグルコース依存インスリン分泌刺激ペプチド甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

脳ホルモンの関連情報