自衛(読み)ジエイ

  • じえい ‥ヱイ
  • じえい〔ヱイ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 自分の力で守りふせぐこと。
※雪中梅(1886)〈末広鉄腸〉上「平時は自衛の不充分なる所あるものにても」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の自衛の言及

【正当防衛】より

…このような考え方は古くから広く承認されており,〈正当防衛は書かれた法ではなく生まれた法である〉とか〈正当防衛は歴史をもたない〉とかいわれるくらいである。なお,国際法上は自衛と呼ばれる。自衛権
[刑法上の正当防衛]
 〈急迫不正の侵害に対して,自己又は他人の権利を防衛するため,やむを得ずにした行為は,罰しない〉(刑法36条1項)。…

※「自衛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自衛の関連情報