至急電報(読み)シキュウデンポウ

精選版 日本国語大辞典の解説

しきゅう‐でんぽう シキフ‥【至急電報】

〘名〙 旧制で、特殊取扱電報の一つ。普通電報に先立って送信、配達された電報。昭和五一年(一九七六)廃止。ウナ。ウナ電。〔電報規則(明治三三年)(1900)〕
※茶話(1915‐30)〈薄田泣菫〉前大統領の嘘「停車場から鉄道管理局あてに次のやうな至急電報(シキウデンポウ)を打った」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android