コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

興義 こうぎ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

興義 こうぎ

?-? 平安時代中期の僧。
藤原実範(さねのり)の子。天台宗。康平(1058-65)のころの人。近江(おうみ)(滋賀県)園城(おんじょう)寺でまなび,京都道澄(どうちょう)寺の別当をつとめる。画をよくした。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

興義
こうぎ / シンイー

中国、貴州(きしゅう)省南西端にある県級市。珠江(しゅこう)上流部の南盤江(なんばんこう)水系馬別河(ばべつが)の支流沿岸に位置する。黔西南(けんせいなん)プイ族ミャオ族(苗(びょう)族)自治州の政府所在地。人口84万8000(2015)。雲南(うんなん)省、広西(こうせい)チワン族自治区に隣接し、貴州省とこれら両地方を結ぶ交易の要地である。南昆線(南寧(なんねい)―昆明(こんめい))が貫通し、南寧、昆明へは航空路も開けている。この地から雲南省にかけてはサトウキビ栽培が盛んで、これを原料にした製糖工業がみられる。また、特産物として柑橘(かんきつ)類も産する。[小野菊雄・編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

興義の関連キーワードチエンシーナン(黔西南)プイ(布依)族ミヤオ(苗)族自治州室町時代(年表)河島 英五雨月物語滝沢馬琴松沢求策藤原実範河村武道曲亭馬琴何応欽南寧

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

興義の関連情報