コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芝好徳 しば こうとく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

芝好徳 しば-こうとく

1714-1795 江戸時代中期の武士。
正徳(しょうとく)4年生まれ。薩摩(さつま)鹿児島藩郷士奄美大島旧家に生まれ,田地与人役,名瀬間切の寄人役をつとめる。在任中,砂糖など同島の物産を島津家に献上。糖業や毛織物製造などを奨励し,同島の開拓や道路開通につくした。寛政7年6月27日死去。82歳。通称は実雄。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

芝好徳の関連キーワード正徳

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android