コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

若尾文子 わかお あやこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

若尾文子 わかお-あやこ

1933- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和8年11月8日生まれ。昭和26年長谷川一夫の紹介で大映にはいり,28年「十代の性典」で人気をあつめ,「祇園囃子(ぎおんばやし)」「赤線地帯」「女は二度生まれる」「妻は告白する」「雁の寺」「華岡青洲の妻」「不信のとき」などに出演。46年の大映倒産以降はテレビ,舞台で活躍。58年黒川紀章と結婚。東京出身。宮城第二女子高中退。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

若尾文子の関連キーワードあなたと私の合言葉 さようなら、今日はスパルタ教育 くたばれ親父男はつらいよ 純情篇砂糖菓子が壊れるとき『座頭市』シリーズその夜は忘れない四十八歳の抵抗傷だらけの山河花実のない森雪之丞変化南田 洋子家庭の事情高松 英郎越前竹人形増村 保造処刑の部屋武田信玄おひさま南田洋子徳川慶喜

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

若尾文子の関連情報