コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

英祖王 えいそおう

1件 の用語解説(英祖王の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

英祖王 えいそおう

1229-1299 琉球の王。英祖王統初代。在位1260-99。
舜天(しゅんてん)王43年生まれ。浦添按司(あじ)(領主)恵祖の子。舜天王統の義本(ぎほん)王から王位禅譲をうける。農業生産をたかめ,貢租体系を確立,周辺の島々に入貢をうながす。琉球にはじめて仏教をつたえた僧禅鑑に帰依(きえ)し,浦添に極楽寺を建立(こんりゅう)した。英祖王40年8月5日死去。71歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

英祖王の関連キーワードラスール朝寛喜英祖正安安貞窩闊台寛喜サフラ実相院ツールーズ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone