コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茨木ルイス いばらぎ ルイス

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

茨木ルイス いばらぎ-ルイス

1585-1597* 織豊時代のキリシタン。
天正(てんしょう)13年生まれ。茨木パウロの甥(おい)。尾張(おわり)(愛知県)の人。慶長元年京都で受洗し,フランシスコ会の教会や病院ではたらく。豊臣秀吉のキリシタン弾圧で,茨木パウロ,ペドロ=バウチスタらとともに捕らえられ,同年12月19日長崎で殉教。12歳。二十六聖人の最年少者。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

茨木ルイスの関連キーワード安土桃山時代(年表)シェークスピア四国征伐クーケバッケルフィゲイレド足利義昭葛西晴信来島通総沈惟敬ナバレテ

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android