コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

草片石/石芝 クサビライシ

大辞林 第三版の解説

くさびらいし【草片石】

花虫綱の腔腸動物。単体のイシサンゴ。体は楕円形で、長径20センチメートルに達する。表面は細かい襞ひだが並び、茸きのこの笠の裏に似る。小笠原・台湾以南の熱帯の海に広く分布し、サンゴ礁をつくる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

草片石 (クサビライシ)

動物。クサビライシ科フンギア属のサンゴの総称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

草片石/石芝の関連キーワード腔腸動物サンゴ礁花虫綱珊瑚礁小笠原熱帯

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android