コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石珊瑚 イシサンゴ

大辞林 第三版の解説

いしさんご【石珊瑚】

花虫綱イシサンゴ目の腔腸動物の総称。形態は円筒状・樹枝状・皿状などさまざまで、色が美しい。イソギンチャクに似たポリプと共同の肉体をもち、造骨細胞から石灰質を分泌して、硬い骨格を作る。多数集まってサンゴ礁を形成する種類もある。一般に暖海に産する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

石珊瑚 (イシサンゴ)

動物。イシサンゴ目の総称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

石珊瑚の関連キーワードイソギンチャク腔腸動物江口元起造骨細胞サンゴ礁珊瑚礁高知県樹枝状ポリプ動物暖海腔腸

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android