コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薄野 すすきの

4件 の用語解説(薄野の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

薄野
すすきの

北海道中西部,札幌市中央区の中心部にある歓楽街。明治4 (1871) 年開拓使により南4,5条,西3,4丁目の2町四方に遊郭が開設されたのが起源。 1920年遊郭が白石へ移転したのち,映画館,続いて昭和初期に飲食店が集って歓楽街に発展。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

すすきの【薄野】

札幌市中央区の繁華街。狸小路に隣接し、飲食店が多い。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

すすきの【薄野】

札幌市中央部にある繁華街。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕薄野(すすきの)


札幌市中央区にある繁華街の通称。同市および北海道を代表する歓楽街でもある。JR札幌駅の南約1.4km、中央区南4条~南7条、西2丁目~西7丁目をいう。すぐ北側は商店街の狸小路(たぬきこうじ)に接する。明治初期に開拓府建設のための歓楽街として設置され、1920年(大正9)まで土塁に囲まれた一画に遊郭街が形成されていた。現在は飲食店・バー・キャバレーなどの雑居ビルが狭い街区に密集。歓楽施設・大型遊技場も多く、全国有数の売り上げを誇る。近年はビルの高層化がめだつ。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の薄野の言及

【札幌[市]】より

… 現在の市街地は碁盤目状の区画のほか,中心部における都市機能の配置も当初の状況をほぼ維持しており,創成川以西では大通公園を境に北部は主に本州の商社,金融機関の支店や,道庁をはじめとする官庁が立地し,南部には中心商店街として狸小路のほか,地下商店街も形成されている。またこの南にはかつて遊郭として設定された全国でも有数の歓楽街薄野(すすきの)がある。市内の産業別人口では第3次産業が全体の78%(1995)を占めており,とくに卸・小売業,サービス業の割合が高い。…

※「薄野」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

薄野の関連キーワード北海道札幌市中央区大通西北海道札幌市中央区北一条西北海道札幌市中央区北五条西北海道札幌市中央区北十一条西北海道札幌市中央区界川北海道札幌市中央区盤渓北海道札幌市中央区伏見北海道札幌市中央区円山北海道札幌市中央区宮ケ丘北海道札幌市中央区宮の森

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

薄野の関連情報