コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蘆名盛久 あしな もりひさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蘆名盛久 あしな-もりひさ

1406-1444 室町時代の武将。
応永13年生まれ。蘆名盛政の子。永享6年父から陸奥(むつ)会津(あいづ)郡(福島県)の守護職をはじめ大沼郡・河沼郡・新宮荘などをゆずられた。子がなく,弟盛信が跡をついだ。文安元年7月死去。39歳。通称は五郎,三郎左(右)衛門。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

蘆名盛久の関連キーワード室町時代

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android