コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蘆名盛舜 あしな もりきよ

1件 の用語解説(蘆名盛舜の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蘆名盛舜 あしな-もりきよ

1490-1553 戦国時代の武将。
延徳2年生まれ。蘆名盛高の子。永正(えいしょう)18年兄盛滋(もりしげ)の跡をつぎ,陸奥(むつ)会津(あいづ)(福島県)黒川城主となる。家臣の猪苗代(いなわしろ)氏らの反乱を鎮圧し,領国の支配をかためた。享禄(きょうろく)元年伊達稙宗(たねむね)をたすけて石巻城の葛西(かさい)氏を攻めた。天文(てんぶん)22年8月21日死去。64歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

蘆名盛舜の関連キーワード足利義稙慈照寺Edward the Confessor川中島の戦八尾空港伊勢神宮内宮周辺の駐車場足利義稙足利義政クーザン畠山義就

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone