虎毛(読み)トラゲ

精選版 日本国語大辞典の解説

とら‐げ【虎毛】

〘名〙
① 虎の毛色。転じて、虎の背中のように黒い太線の数本はいっている毛色や模様。虎斑(とらふ)
※源平盛衰記(14C前)四〇「裏を返して見るに、実のあひあひに虎毛(トラケ)あり」
② 馬の毛色の一種。淡い黒地に、虎の毛色のような斑点のあるもの。一説に、連銭葦毛(れんせんあしげ)のことという。虎斑。
※神楽歌(9C後)其駒「〈本〉葦駮の や 森の 森の下なる 若駒率て来 葦毛駮の 止良介(トラげ)の駒」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android