虎毛(読み)とらげ

精選版 日本国語大辞典「虎毛」の解説

とら‐げ【虎毛】

〘名〙
毛色。転じて、虎の背中のように黒い太線の数本はいっている毛色や模様虎斑(とらふ)
源平盛衰記(14C前)四〇「裏を返して見るに、実のあひあひに虎毛(トラケ)あり」
② 馬の毛色の一種。淡い黒に、虎の毛色のような斑点のあるもの。一説に、連銭葦毛(れんせんあしげ)のことという。虎斑。
※神楽歌(9C後)其駒「〈本〉葦駮の や 森の 森の下なる 若駒率て来 葦毛駮の 止良介(トラげ)の駒」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android