コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蟻の穴から堤も崩れる アリノアナカラツツミモクズレル

デジタル大辞泉の解説

蟻(あり)の穴(あな)から堤(つつみ)も崩れる

《「韓非子」喩老の「天下難事は必ず易きよりなり、…千丈の堤も螻蟻(ろうぎ)の穴を以て潰(つい)ゆ」から》ほんのわずかな不注意や油断から大事が起こることのたとえ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ありのあなからつつみもくずれる【蟻の穴から堤も崩れる】

〔韓非子 喩老
ささいなことでも油断すると、大きな災いを招くことがあるというたとえ。千丈せんじようの堤も蟻の穴より崩れる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

蟻の穴から堤も崩れるの関連キーワード千丈の堤も蟻の穴より崩れる千里の堤も蟻の穴から崩れる災い

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android