コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

血清肝炎 ケッセイカンエン

百科事典マイペディアの解説

血清肝炎【けっせいかんえん】

輸血で感染する肝炎のこと。→B型肝炎C型肝炎
→関連項目注射器輸血

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

けっせいかんえん【血清肝炎】

ウイルスによって起こる肝炎の一。病原ウイルスが血清中に存在し、特に原因ウイルスが不明であった時代には輸血や血液製剤によって伝染した。輸血後肝炎。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

血清肝炎
けっせいかんえん

急性肝炎」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

血清肝炎
けっせいかんえん

B型ウイルス肝炎のことで、輸血、注射器などによる血清肝炎ウイルス(のちにB型肝炎ウイルスと確認された)の感染によって発症するものと考えられていた。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の血清肝炎の言及

【肝炎】より

…肝炎の感染形式には,流行によるもの,輸血によるもの,散発的なものがある。流行性肝炎はA型肝炎のみにみられ,輸血後肝炎(いわゆる血清肝炎)にはA型肝炎はなく,B型肝炎が10%,残りの80~90%がC型肝炎である。散発性肝炎は,A型が約20%,B型が約20%,残りがC型である。…

※「血清肝炎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

血清肝炎の関連キーワード乾燥血漿血液製剤C型肝炎B型肝炎献血

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android