コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

流行性肝炎 リュウコウセイカンエン

百科事典マイペディアの解説

流行性肝炎【りゅうこうせいかんえん】

A型肝炎

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

りゅうこうせいかんえん【流行性肝炎】

経口感染によって起こる急性肝炎。15~50日の潜伏期ののち、急に発病し、食欲不振・発熱・黄疸おうだん・肝腫肥大および右上腹部痛などが現れる。集団発生することがある。主に A 型肝炎であるが、他に E 型肝炎も知られている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

流行性肝炎
りゅうこうせいかんえん

急性肝炎」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

流行性肝炎
りゅうこうせいかんえん

肝炎が流行的におこることは古くから知られ、最初はカタル性黄疸(おうだん)とよばれていたが、肝炎ウイルスによることがわかり、流行性肝炎とよばれるようになった。[太田康幸・恩地森一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の流行性肝炎の言及

【肝炎】より

…肝炎の感染形式には,流行によるもの,輸血によるもの,散発的なものがある。流行性肝炎はA型肝炎のみにみられ,輸血後肝炎(いわゆる血清肝炎)にはA型肝炎はなく,B型肝炎が10%,残りの80~90%がC型肝炎である。散発性肝炎は,A型が約20%,B型が約20%,残りがC型である。…

※「流行性肝炎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

流行性肝炎の関連キーワードウイルス肝炎流行性肝炎経口感染ロビンズA型肝炎潜伏期発熱

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android