コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

血粉 けっぷんblood meal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

血粉
けっぷん
blood meal

水産加工,畜産加工の副産物である血液熱処理し,凝固させたのちに脱水し乾燥粉砕したもの。粗蛋白質,リジン含硫アミノ酸を多く含む。肉粉飼料と比較すると消化率,栄養価,家畜嗜好性などが若干低く,また価格も比較的高価なため蛋白質飼料や鶏用飼料のリジン原として一部利用されている。窒素肥料としても利用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

けっ‐ぷん【血粉】

家畜の血を乾燥させた粉末窒素を多く含み、肥料や飼料として使用する。乾血。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

血粉

 家畜や家禽の血液を乾燥したもの.飼料や接着剤に用いる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

けっぷん【血粉】

家畜の血液を乾燥したもの。飼料や肥料とする。乾血。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の血粉の言及

【血液】より

…1頭当りブタでは約2.3l,ウシでは約10lにもなる。ただしこれらの血液は処理中に汚染されやすく,腐敗しやすいため,技術と衛生面から,多くは簡単な処理による乾燥血粉として家畜の飼料または肥料とされている。しかし血液はタンパク質を18~20%も含み,栄養価も高く,欧米ではダイズやコムギなどの植物タンパク質にかわるものとして食料化がはかられている。…

※「血粉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

血粉の関連キーワード動物検疫濃厚飼料血肥

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android