コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行政評価 ぎょうせいひょうか administrative evaluation

2件 の用語解説(行政評価の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

行政評価

2001年1月の中央省庁機構改革に合わせて、従来総務庁行政監察局が実施してきた行政監察は、新たに行政評価として総務省行政評価局によって担われることになった。総務省は全省庁の直轄事業補助事業を評価の対象とする。具体的には国の研究開発計画、公共事業計画、ODA(政府開発援助)などの目標と結果について事前・事後にわたる評価を行い、省庁に政策実施に関する勧告を行う。また個々の省庁も政策評価部門を設置することになった。これらの評価や勧告は、白書などによって公表される。

(新藤宗幸 千葉大学法経学部教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

行政評価

国や自治体の進める事業が効果的かを、数値などの指標でつかんで次の予算作りに生かす作業。総務省の調査で、09年に932自治体が取り組み、全体に対する実施率は03年の14%から50%に増えた。一方で、行政内部の身内の評価が多く、行政評価自体の効果が見えにくい面もある。

(2010-05-10 朝日新聞 朝刊 福島中会 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

行政評価の関連キーワード独立行政法人国務大臣太陰太陽暦郵便局環境省経済産業省財務省政務官内閣の構成空合わせ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

行政評価の関連情報