コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

袴腰 ハカマゴシ

デジタル大辞泉の解説

はかま‐ごし【×袴腰】

袴の腰にあたる部分。男子用には台形の腰板を入れる。
鐘楼・鼓楼の下層の末広がりになった部分。
台形をしたもの。土手の断面や、行灯(あんどん)の下半分などにいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はかまごし【袴腰】

男袴の後ろ腰の、厚板の芯を入れて仕立てた部分。腰板。
の形から)台形。梯形。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の袴腰の言及

【桜島】より

…火山灰土壌を利用してつくられる桜島ダイコンは,大きいものは重さ40kg以上にもなり,島の特産物として漬物に加工されている。鹿児島港と桜島港(桜島町袴腰)はフェリーで結ばれ,桜島の観光や島から鹿児島市街地への通勤・通学に利用されるほか,薩摩半島と大隅半島を結ぶ交通の要路ともなっている。島全体が霧島屋久国立公園に含まれ,島をめぐる道路も整備され観光客が多い。…

【桜島[町]】より

…大隅半島と陸続きとなった1914年の大正噴火後,カンショ,サトウキビ,タバコ作から果樹作に転換し,ミカンを中心に桜島ダイコン,ビワが栽培される。集落はすべて鹿児島湾沿いにあり,桜島港のある袴腰は島内一周,中腹展望観光の基地で,対岸の鹿児島港とはフェリーで結ばれる。【吉成 直樹】。…

※「袴腰」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

袴腰の関連キーワード松前(町)(北海道)桜島(鹿児島湾)桜島海域公園地区日本の国立公園古里[温泉]桜島[町]平舘[村]函館(市)承子内親王古里温泉末広がり松前半島後ろ腰羽目板鼓楼下層平舘鐘楼腰板桜島

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android