コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

装飾美術 ソウショクビジュツ

大辞林 第三版の解説

そうしょくびじゅつ【装飾美術】

実用品の装飾を目的とする美術。建造物・器具などの外観を美化するもの。鋳金・象眼・蒔絵まきえ・染織の類。応用美術。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の装飾美術の言及

【装飾】より

…加工の技法としては,塗装,線描,彩色,陽刻,陰刻,焼付,張付,はめ込み,染め,刷りなどがある。 美術上の装飾は再現美術representative artに対する装飾美術decorative artを意味するが,再現的な絵画も壁とか障屛とかの実用体に適用されて室内装飾に使用された場合には装飾美術としての役目を果たしているということができる。泉池や建物に適用された彫刻の場合も同じである。…

※「装飾美術」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

装飾美術の関連キーワードフランシス・テイラー ピゴットロサンゼルス・カウンティ美術館カミーレ・アンドレ ルモワーヌヨゼフ・A. ベルナールギュスターヴ サンジェチャールズ デスピオビクトリア国立美術館ワルシャワ国立博物館アネット メサジェサミュエル ビングアンドレ ボーダンアンドレ ダーハンデコラティブアートリネンフォールドルネ アルコスブリアンションオービュッソンアンリ2世様式J. サバリティファニー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

装飾美術の関連情報