コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西園寺公基 さいおんじ きんもと

2件 の用語解説(西園寺公基の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西園寺公基 さいおんじ-きんもと

1220-1275* 鎌倉時代の公卿(くぎょう)。
承久(じょうきゅう)2年生まれ。西園寺実氏(さねうじ)の長男。母は藤原親雅(ちかまさ)の娘。嘉禎(かてい)2年参議となり,仁治(にんじ)2年権(ごんの)大納言,建長6年内大臣,正嘉(しょうか)元年右大臣にのぼった。正二位。京極前右大臣,万里小路(までのこうじ)右府とよばれた。文永11年12月14日死去。55歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

西園寺公基

没年:文永11.12.14(1275.1.12)
生年:承久2(1220)
鎌倉時代初中期の公家。父は太政大臣西園寺実氏。母は参議藤原親雅の娘。公相の庶兄。嘉禎2(1236)年2月参議になったのち,権中納言,権大納言,内大臣を経て,正嘉1(1257)年11月右大臣となったが,翌年10月辞任した。京極右府,万里小路右府と号す。

(森茂暁)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

西園寺公基の関連キーワード禅暁西園寺公基杜世忠九条行家杜世忠杜世忠建治火災警報器の設置義務化市販薬愚管抄

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone