コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西本省三 にしもと しょうぞう

1件 の用語解説(西本省三の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西本省三 にしもと-しょうぞう

1878-1928 明治-昭和時代前期の中国研究家。
明治11年11月20日生まれ。日露戦争に通訳として従軍,のち母校東亜同文書院の教師をつとめる。辛亥(しんがい)革命に反発し,春申社を創立して週刊「上海」を刊行,孫文とその新体制を批判した。昭和3年5月8日死去。51歳。熊本県出身。号は白川。著作に「康煕(こうき)大帝」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

西本省三の関連キーワード二条基弘伊藤孝次小川竜金子直斎藤義夫鳥居清種(2代)西田恒夫西野藤助深田康算福垣真応

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone