コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

親心 オヤゴコロ

デジタル大辞泉の解説

おや‐ごころ【親心】

子を思う親の愛情。「はえば立て、立てば歩めの親心
親の愛情に似た温かい心遣い。「福祉政策にはもっと政府の親心が欲しい」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おやごころ【親心】

子を思う親の心。 「 -のありがたさ」
親のように、他人の身を気遣う心。 「 -からの忠告」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

親心の関連キーワード吉田松陰(1830~59)奈良屋茂左衛門(4代)親思う心にまさる親心立つ・起つ・閉つ母さん助けて詐欺立てば歩めの親心新うすゆき物語普久原 朝喜這う・延う新薄雪物語望月 歓厚振込め詐欺宮部鼎蔵親・祖忠告歩く雑俳千里遍し

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

親心の関連情報