コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

gu

翻訳|gu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説



gu

中国古代の青銅製酒器の名称。細腰のコップ形で,口と底部がらっぱ状に開く。殷・周時代のものがほとんどである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こ【×觚】

中国古代、儀式に用いられた大型の酒器。細い筒形の胴に朝顔状に開いた口縁と足とがつく。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

觚の関連キーワード魏志倭人伝(読み下し)十寸見河東(9世)十寸見東觚(初代)奴国(なこく)二里頭遺跡十寸見可慶盤竜城遺跡中尾樗軒青地林宗伊藤東涯中国美術天野為之那波活所中国銅器加藤泰貫杯∥盃呉昌碩青銅器伊都国操觚者

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android