(読み)こ(英語表記)gu

翻訳|GU

デジタル大辞泉の解説

こ【×觚】

中国古代、儀式に用いられた大型の酒器。細い筒形の胴に朝顔状に開いた口縁と足とがつく。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

こ【觚】

〘名〙
① 中国で殷代、周代に使用された青銅製の酒器。口はラッパ状に開き、胴は四角または八角の筒状で口と同型の足が付いた杯。時代が下るにつれて胴は丸いものとなった。〔文明本節用集(室町中)〕〔論語‐雍也〕
② かど。稜角。方形。態度などのきちんとしていること。〔荘子‐大宗師〕
③ 昔、文字を記すのに用いた木の札(ふだ)。木簡。
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉附録「觚を操るの暇なく、暫らく続稿を廃せしが」 〔陸機‐文賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android