コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

許道寧 きょどうねい Xu Dao-ning

3件 の用語解説(許道寧の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

許道寧
きょどうねい
Xu Dao-ning

[生]970頃
[没]1052頃
中国,北宋の山水画家。河間 (河北省) の人。 汴京 (開封) で薬売りをし,そのアトラクションとして大道で絵をかいたという。のち仁宗朝 (1022~63) のとき,権臣の庇護を受け中央画壇に出たと考えられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

許道寧【きょどうねい】

中国,宋の仁宗時代(1022年―1063年)の山水画家。生没年不詳。初め街頭で薬を売りながら客集めに絵を描いていたが,のち画技を宰相張士遜に認められた。李成の画風を継いで華北の蕭条(しょうじょう)とした自然を描き,中唐以来の逸品画の伝統を引くものとして尊ばれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

きょどうねい【許道寧 Xǔ Dào níng】

中国,北宋の山水画家。生没年不明。陝西省長安の人。初め李成の山水を学び,薬を売りながら樹石を描いていたが,認められて公卿の門に出入りし,長安を中心に邸宅や官衙の壁画屛風を制作した。晩年,簡略縦逸化した筆墨をもって独自の山水様式を成就し,1052年(皇祐4)ころ,80余歳で没した。林木・平遠・野水の表現に長じたといい,《秋山蕭寺図巻》(藤井有鄰館)は彼の様式を伝える貴重な作品である。【曾布川 寛】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

許道寧の関連キーワード巨然荊浩青緑山水銭選董源范寛燕文貴郭熙関仝荆浩

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone