コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

試走 シソウ

デジタル大辞泉の解説

し‐そう【試走】

[名](スル)
自動車などを試験的に走らせて、性能や調子を確かめること。「新しいエンジンを載せて試走する」「試走車」
競走で、競技前に走ってみて、走路の状態や体調などを確かめること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

試走

次のレースに出場する選手が全速力で走る練習走行。試走タイムは重要な予想ファクター。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

試走

英国の作家ディック・フランシスのミステリー(1978)。原題《Trial Run》。競馬界を舞台にしたシリーズの第17作。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

しそう【試走】

( 名 ) スル
(試合などの前に)試みに走ってみること。 「軽く-する」
自動車などを試験的に走らせてみること。 「テストコースを-する」 「 -車」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

試走の関連キーワードフォード(Henry Ford)テストドライバーノンフィクション山羽式蒸気バス中島 源太郎船越 英二田宮 二郎スキー競技高松 英郎梶山 季之増村 保造河野 南畦キュニョー増村保造梶山季之田宮二郎森一生滑降

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

試走の関連情報