コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

谷頭浸食/谷頭侵食 コクトウシンショク

デジタル大辞泉の解説

こくとう‐しんしょく【谷頭浸食/谷頭侵食】

頭部浸食

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

こくとうしんしょく【谷頭浸食】

谷の最上流部で水源より上方の部分,すなわち谷頭で行われる浸食作用をいう。頭部浸食,後退浸食ともいう。谷頭ではふだん流水を見ないが,降雨時には水流を形成せずに布状に面として流れる布状洪水sheetfloodが発生して谷壁斜面の風化物質や崩壊物質を洗い流す。また,谷頭のすぐ下流側にある泉からの地下水の湧出により,泉の上部にある地層が掘り崩される。このような作用により谷頭部の斜面は上流側に後退するので,それに伴って谷が上流側へ延びていく。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

こくとうしんしょく【谷頭浸食】

谷の最上流にある急斜部で、周囲から流入する表面水や斜面からの湧出水によって浸食が進み、谷頭が上流に後退して谷がしだいに延びる現象。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の谷頭浸食/谷頭侵食の言及

【河食作用】より

…しかも河床の縦断面は全川にわたり凹形を呈するように働く。なお,谷を上流方向に長くする浸食作用は谷頭(こくとう)浸食とよばれる。【高山 茂美】。…

※「谷頭浸食/谷頭侵食」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

谷頭浸食/谷頭侵食の関連キーワード河食作用横谷雨裂

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android