コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貝原東軒 かいばら とうけん

2件 の用語解説(貝原東軒の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

貝原東軒

江戸前・中期の学者。益軒の妻。名は初、字は得生。経史に通じ、和歌・楷書を能くした。益軒に従って各地を巡遊、日記・雑記の代筆をした。賢妻の範と称せられる。正徳3年(1713)歿、62才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

貝原東軒 かいばら-とうけん

1652-1714* 江戸時代前期-中期,貝原益軒の妻。
承応(じょうおう)元年生まれ。儒学などに通じ,詩文,和歌,隷書にすぐれた。益軒とともに各地をめぐり,益軒のかいた巡遊記のおおくに補筆したという。正徳(しょうとく)3年12月26日死去。62歳。本姓は江崎。名は初。字(あざな)は得生。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

貝原東軒の関連キーワード相沢定常井上久斎江志知辰大野秀和包守木村順成佐保介我遠山友春水野梅径吉田孤山

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone