コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別木庄左衛門 べつぎしょうざえもん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

別木庄左衛門
べつぎしょうざえもん

[生]?
[没]承応1(1652)
江戸時代初期の牢人蜂起の首謀者。軍学者。姓を戸次 (へつぎ,べっき) とも書く。承応1 (1652) 年9月数人の同志とともに,徳川秀忠夫人の 27回忌が江戸の増上寺で行われるのを利用して老中暗殺を企てたが,同志に密告されて捕えられた。 (→承応事件 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

べつきしょうざえもん【別木庄左衛門】

?~1652) 江戸初期の軍学者。姓は戸次へつぎとも。慶安事件(1651年)の翌年、徳川秀忠夫人二七回忌法要を機として老中討ち取りを企てたが、内通者がでて失敗、同志の浪人とともに磔刑たくけいにされた(承応事件)。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

別木庄左衛門の関連キーワード別木庄左衛門(へつぎしょうざえもん)慶安事件戸次承応

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android