コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

負荷試験 ふかしけんBelastungsprobe[ドイツ]

1件 の用語解説(負荷試験の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ふかしけん【負荷試験 Belastungsprobe[ドイツ]】

一般に,対象となるものの物性や状態を調べるために負荷を与えて検査する方法をいうが,ここでは医学における臨床検査行われる負荷試験について述べる。臨床検査においては,一定の刺激を負荷したときの生体反応を指標として臓器の機能を判定する検査法をいう。おもに,ふつうの検体検査ではほぼ正常範囲の値が得られたがなお異常の予想されるとき,あるいは負荷試験を行わなければ臓器の機能異常が診断できないとき(とくに内分泌機能検査に多い)に行われる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の負荷試験の言及

【臨床検査】より

…これらの検査は,ほとんど患者に肉体的負担を与えることなく,経時的に変化する情報を収集でき,有効な非破壊検査である。患者を扱う検査の別な形のものとして,負荷(機能)試験がある。特定の臓器機能を知るための臨床検査法で,簡単なものは運動,食餌の負荷,複雑なものでは固有の薬物,ホルモン,ビタミンなどを被検者に与え,経時的に観察したり試料をとって分析したりする検査である。…

※「負荷試験」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

負荷試験の関連情報