コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賀来龍三郎 かくりゅうざぶろう

1件 の用語解説(賀来龍三郎の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

賀来龍三郎
かくりゅうざぶろう

[生]1926.5.19. 大分
[没]2001.6.23. 東京,大田
経営者。キヤノン中興の祖といわれた。キヤノンを精密機器の国際的大手に飛躍させて名経営者と称賛され,財界人としては骨っぽい正論を展開して「平成のご意見番」と呼ばれた。九州大学経済学部を卒業し,1954年キヤノンカメラに入社。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

賀来龍三郎の関連キーワードライアン・ロクテ入江陵介赤穂浪士一覧北洋漁業短距離競走タイソン ゲイ200年住宅ソルベンシー・マージン比率支払い余力比率北島康介

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone