資源保全

農林水産関係用語集の解説

資源保全

食料の安定供給の基盤である農地農業用水農村の自然環境、景観などの資源を良好な状態で保全管理すること。新たな「食料・農業・農村基本計画」では、農村の構造の変化や国民の価値観の変化などを踏まえ、将来にわたり良好な状態で保全管理が確保されるための新たな施策体系を構築することとしている。
(参照)「農地・農業用水等の資源」

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

資源保全の関連情報