コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤信号 アカシンゴウ

デジタル大辞泉の解説

あか‐しんごう〔‐シンガウ〕【赤信号】

危険や停止を示す赤色の交通信号。
憂慮すべき事態が迫っているというしるし。「会の運営に赤信号がともる」⇔青信号

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あかしんごう【赤信号】

停止や危険を意味する赤色の交通信号。
危険が迫った状態であることを示す合図。 「食欲不振は健康への-だ」 「景気に-がともる」
▽↔ 青信号

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

赤信号の関連キーワード止まる・留まる・止る・留る・停まる北海道砂川市の一家5人死傷事故デット・サービス・レイシオF1の決勝スタート方法バス優先信号システム自治体財政健全化法睡眠時無呼吸症候群財政健全化の4指標法哲学(学問分野)危険運転致死傷罪信楽高原鉄道事故洲崎パラダイスラサール石井戦争と天気図新珠 三千代川島 雄三印・標・証文化記号学三橋 達也金利政策

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤信号の関連情報