コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

起竜永春 きりゅう えいしゅん

1件 の用語解説(起竜永春の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

起竜永春 きりゅう-えいしゅん

?-1470 室町時代の僧。
臨済(りんざい)宗。長門(ながと)(山口県)の人。心岳通知の法をつぐ。長門長福寺,京都の普門寺,東福寺の住持をつとめる。郷里に悟心寺をひらき,瑜伽(ゆが)を行じ,法華経を講じた。文明2年5月29日死去。俗姓は大中臣。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

起竜永春の関連キーワード善隣国宝記Pandora Media松山地区若山城と陶晴賢阪神大震災小沼金春禅竹尚氏白髪山善隣国宝記

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone