近世地方経済史料(読み)きんせいじかたけいざいしりょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

近世地方経済史料
きんせいじかたけいざいしりょう

小野武夫編。全 10巻。 1932年刊行終了。近世における農村史料を集めたもの。収録した史料は全国的なものであって,農政一揆,技術,田制飢饉など内容は多岐にわたる。なお,第9,10巻は,琉球産業制度資料として,土地,農業,山林租税などの各制度を整理して収めている。近世地方経済史料刊行会より刊行。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android